軸
、
ー
ー
ー
。

nanala park で
できること

今の自分は好きですか?
過去でも未来でもない今の自分。
「今の自分を認めてあげたら
過去の出来事や未来も変わるよ」
と言われ、私も体感したことがあります。
あなたの好きな食べ物は?好きな音楽は?
好きな場所は?好きな色は?
あなたは答えることができますか?
自分にベクトルを向け、自分を大切にしていこう!
子どもからおじいちゃん、おばあちゃん
どなたにも体力メンテナンスを通して
『真の体力』(エネルギー)を作り出し
他人軸でなく自分軸の人生、
ご機嫌な自分に出会っていきましょう!

nanala parkでできること

伊藤奈々子

nanala parkでできること
。

バランスボールインストラクター/体力指導士
産後指導士/デトックスプランナー
こども書道講師

体力メンテナンス協会

小さい頃はよく天真爛漫と言われ、案外自由に生きてきました。私の子どもの頃の習い事といえば、書道、そろばん、ピアノでした。親に言われるがまま何となく通っていた書道ですが、大人になってもう一度習ってみたいと思い、書道教室へ行き、今はこども書道の講師もしています。書道(静)とバランスボール(動)って相反するように感じますが、私の中では一本の軸という意味で共通しているんです。
書道で字を書く時、呼吸を整え、背すじをのばし、集中して書きます。バランスボールで弾む時も姿勢を整え、呼吸を意識し、頭から1本棒が通っているかのように身体の軸を意識して弾みます。
どちらも身体の軸を大切にしているんです。

新しい私になったきっかけ

自由に生きてきた私ですが、結婚を機に自分軸がブレブレになっていきました。「嫁はこうあるべき」「お母さんはこうあるべき」という思い込みもどんどん自分を追い込んでいってしまったと今は思います。37歳で出産し、体力もなくホルモンバランスも乱れまくっていた中での子育ては産後うつ・産後クライシスになっていたんだなーと体力指導士の勉強をして初めてわかりました。
子どもが幼稚園に入る頃、本当に体力不足を感じ、スポーツジムへ行くもすぐに腰を痛めてしまい断念。何かないかなーとネットで探していたらバランスボールに出会いました。「バランスボールで弾むとわかんないけどなんかスッキリする!」に魅了され、バランスボールインストラクター取得するまでになっていました。バランスボールで弾めば弾むほどカラダもココロもすっきりし、カラダとココロは繋がっているなと実感しています。『真の体力』(エネルギー)を作りだすことでブレブレだった自分軸も整っていくようになりました。自分は何が大切で何を大切にしていきたいか!細胞レベルで自分と向き合い、感じ、『今の自分が大好き!』と大声で叫びたくなるような毎日を過ごしていきたいです。
私は子ども達ができなかったことができるようになる瞬間に見せる、笑顔と輝いた目をみるのがとても好きです。こども書道、バランスボールでそんな瞬間にたくさん出会えるのを幸せだなと思っています。

新しい私になったきっかけ
、

日々の
お知らせ

    現在、投稿されているブログはありません。

お知らせ一覧へ

レッスンカレンダー

7月 2022

27
28
29
30
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
1
2
3
4
5
6
7

お問い合わせ

必須
必須
必須